おかしな世の中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかしな世の中
GWの真ん中、本日は出社。
飛び石に休みを取って長期休暇なんて、もう10年取ってないね。。
しょうがないから(謎)、久々に飲んで帰ってきた。
今日は休みを取っている人が多いのか、朝の電車は空いていた。
ふと車内の広告を見回すと、この景気での広告費削減でスカスカしたスペースの中、
 -再生支援
 -債務整理
 -過払い金返還
といった、弁護士や司法書士の広告がたくさん目に付く。
おかしな世の中だね。
これら広告は以前から目に付いていたけれども、なんか麻痺していた。
弁護士の人余りってのもあるんだろうけれど、こういう広告主が多いということは
それだけ借金にまみれ、アップアップしている人が多いということなんだよね。
個人的には、”借金”なんて家や車のローン以外するもんじゃないと思っている。
カードで購入もある意味借金だから、気持ち的には利用したくない。
(ポイントの還元やら利便性から使っているけどね)
みんなそうだと思うよ。好き好んで他人からお金を借りる人なんて、そうはいない。
けど、”借りないと生きていけない”状況の人が多いのだろうね。。
企業のトップであれば、社員の給料を払うために銀行に頼み込んで借りなきゃいけない。
今回の震災被害のように、家のローンを抱えたままさらに新居の家賃まで発生。
なんとも寒い時代だね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。