警戒心

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

顔をしかめたくなるニュースがあったので。。
かみさんに伝えたら、「怖すぎるっ!」とビビッていた。
・「可愛い赤ちゃんねぇ、抱かせてくださる?」→「オラァッッ」ボキッッッ!!
 http://giraffech.blog.shinobi.jp/Entry/1374/
 無職五月女(そうとめ)裕子容疑者(28)を傷害の疑いで逮捕した。
 調べによると、生後3ヶ月の女児を連れていた足利市内の女性に、
 「かわいいので少し抱かせてください」と話しかけ、
 女児を抱きかかえて暴行を加え、両太ももの骨を折る重傷を負わせた疑い。
このお母さんを責めたくは無いけれど、だけど迂闊だったと思うんだ。
もちろん、絶対的に悪いのは加害者の女であって、それは明白ではあるんだけどさ、
まだしゃべることもできない我が子を、いくらなんでも見ず知らずの人に預け
挙句の果てに目を離すなんて私なら考えられない。
まだ幼い珠希を抱っこしている時、やっぱりかわいいと寄って来る人はいたよ。
だってウチの子可愛いから! ヒーハー!!

冗談はさておき。。。
申し訳ないんだけど、見知らぬ人など何をされるかわかったもんじゃない。
そんなことがある度、気分を害さないようにその人とかみさんとの間に私が入り、
もしなにかあるようなら壁になって、子供には指1本触れさせないよう警戒してた。
だって怖いじゃない?
頭とか捕まれて、コリッとひねられたら終わりだよ。
どこにどんな”キチガイ”が潜んでいるかわからない。
そしてこの素敵な日本と言う遅れた法治国家では、どうせ”キチガイ”は不起訴になる。
加害者が心を病んでいようと、自己を制御できない状態だろうと、
善悪の差がわからない知能だろうと関係ない。受けた被害は戻らない。泣き寝入り。
だったらさ、こっちも見境無く自衛するしかいじゃない。
続報があった。
・赤ちゃん骨折させた女、本物のキチガイでした。
 http://giraffech.blog.shinobi.jp/Entry/1376/
 他人の赤ちゃん骨折させ不敵な笑みを浮かべた女の素顔
なんか、やっぱりオカシイんだろうね。
ってかさ、子供の足をメキメキとへし折る時点で尋常じゃないし。
幽霊でもお化けでもなく、1番怖いのはやっぱり生きた人間だと思う。

見ず知らずの人なんて、まず”警戒”から入らないとダメだと思っている。
あからさまに疑って掛かるのは失礼だとは思うけど、特に自分の子供に関してはさ。
「抱っこさせて」
「すいません、この子は人見知りが激しいので」
とか適当に避ければいいだけだと思う。
それをね、なんで預けた挙句に目の届かないところに行くんだろうか?
繰り返すけど、あまりに迂闊だったんじゃないだろうか?
でも、とにかく赤ちゃんの命があってよかった。
大腿骨の骨折って、ものすごい重傷だよね。
けど子供の回復力ってハンパじゃないから、上手く治療できればあっという間に治り
後遺症とかも残らずに問題ないかもしれないね。そう願いたい。
合わせて、まだ小さいから記憶にも残らず、なんの影響も無ければいいね。。
お母さんもあまり自分は責めず、でもこれを機に警戒心を持って
いろんな可能性を想像しながらお子さんを守っていってあげてほしいな。
「刑法第39条」
きっとこれが適用されて、不起訴とかになるんだろう。
結果的には無罪放免、野放し状態。措置入院とかも無いでしょう。
“責任無能力”とかって、民法での損害賠償請求すらもできないよね、確か。
この国はそういう国だから、身を守るには”警戒”しないと。
残念で悲しいけど、そうしないと誰も救ってくれず泣き寝入りするだけになるからさ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大工@PC より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この女の子だけじゃなさそうね
    抱っこ骨折の女「ねたましかった」=被害の相談、十数件―栃木県警
    ttp://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-100608X451.html

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うん、見た見た。
    妬ましいだかの理由で子供の足を折る神経がわからないね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。