ハチこえぇ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私、職場ではすぐ横は窓なんですよ。窓際族…(涙
それはいいんだけど、すぐ後ろには各種マシンがあったりで暑いので、
この時期は窓を開けて涼しい空気を入れたりしている。
今日も窓を開けていたんだけど、、、 ふと視界上方に黒い影がっ!
目をやると、親指ほどもある大きさのスズメバチじゃん!
界王拳でも使ったような速さで、ソッコー窓閉めましたよ!!
いや、おっかねえ。マジおっかねえ。

ハチだけはホント怖いんだよね、私。
オオスズメバチとかって、世界中のハチの中で最強なんじゃなかったっけ?
ゴキブリやらムカデやらも嫌と言えばそりゃ嫌なんだけど、レベルが違う。
「嫌」ではなく「怖い」なので、次元が違う。ライオンやトラが怖いと同じレベル。
だってさあ、何度でも刺してくるんだよ。
ミツバチとかは針が釣り針状で、刺すと抜けなく腹部からちぎれるから、
自分の命と引き換えのメガンテみたいなもんで、そんなザクザク刺してこない。
けどスズメバチは”普通の針”で、なんぼでもサクサクと刺してくる。
しかも、ハンパ無く痛いって言うし、何日も痛みと熱と腫れが収まらないらしいし、
2回目刺されるとアナフィラキシーで命を落とすとかいうじゃん。
で、防護服とかで刺せないとわかると、今度はその毒を飛ばしてくるんだよね。
皮膚に掛かると炎症起こすし、目に入ると失明することもあるらしい。
色からして、黒と黄色ってヤバいでしょ? あからさまに危険信号の色でしょ。
ヤドクガエルや、その他毒を持った生き物は派手な色で危険を知らせる。その類。
しかも、やっつけても仲間を呼ぶフェロモン出すから、次から次へとやってくる。
だいたいさ、アメリカだかで最強最悪のキラービーを駆除するために
日本のオオスズメバチを輸入しようとしたけど、初期の実験でキラービーが
あっという間にオオスズメバチに全滅させられちゃって、
余計恐ろしいだろってことで輸入は中止になったんだよね、確か。
しかも、見るからに悪役顔で情け容赦無いって感じだし。。
なんでこんなのが日本にいるの? こんなに強い必要あるの?
単体でも無理なのに集団で襲われたら、もうたまったもんじゃない。
嫌な話ばかりだから、最後にちょっと和む動画を。
これはミツバチさんだけど、なんだかけっこうマヌケなのだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大工@PC より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オオスズメバチはないけど、山でクマバチに遭遇したことあるよ
    ※即登山中止して引返したけどね
    それと先日ホニャララが夜ムカデのちっこいのに噛まれるって
    事件があったんだけど、幸いムカデがちっさかったのと病院から
    貰ってたアレルギーを抑える薬が手元にあったから翌日には
    治ってたみたい
    みなさんも注意しましょうね(←をぃ!ヾ(-_-;)
    ※最初、ホニャララが痛みらしきを訴えてて外傷らしきものが
    見当たらなかったんで、多分筋でも違えたんじゃねってことで
    ほったらかしてたんだけど、後でおいらが同じ場所にいったら
    ちっこいムカデ君とごたいめーんしてわかったんだけど
    その後にホニャララから思いっきりお小言を言われたのはひみちゅ

  2. きゃるばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「ホニャララ=ガチホモアニキ」という解釈でよろしいでしょうか?(謎
    まあそれは置いておいて、ムカデも毒あるからね。
    種類によってはけっこう痛いみたいだし、蟻だってハチの羽が無い版だから
    ナメてかかると腫れちゃったりするし。。
    これから虫の季節だからね。お互い気をつけよう。

  3. 大工@PC より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ムカデも毒あるからね。
    ホニャララが噛まれて数分後にしびれるって言ってたよ(人事?
    蟻もいまは外来種とかが増えてるからし、にいさんちは一階だから
    たまきんぐがお外で遊んでる時なんか注意してあげてね
    最後に
    >「ホニャララ=ガチホモアニキ」という解釈でよろしいでしょうか?(謎
    いや、おいらそっち系の趣味ないし~(笑

  4. 青と赤の帝國 より:

    SECRET: 0
    PASS: c999f2cd6bc979e0a744901cf6da07c2
    思い起こしてしまった。大昔に住んでいた家にハチが毎日入って来ては、
    駆除?をした真夏の暑い若き日を。毎日4-5匹ずつ程度。多分、
    黄足長蜂(*注)と格闘していた。殺虫剤が効き難い。数本空になった(バカな私)
    洗濯機の側面の裏側寄り(見えずらい空間)に巣を作っていた。小さ目の巣だったけど。
    巣を完全駆除した後でも、数日間は家の中に入って来てウロチョロしてた。
    帰り場所の無くなった残存部隊(笑)の帰巣本能かな?私も今では怖いので、
    黄色と黒味のある色の蜂を見たら、黄色雀蜂クラスと思って逃亡準備だけはします(汗
    (*注)黄足長蜂と断定していますが残骸から多分です。足長蜂も侮れない。
    二紋足長蜂かも。黄足長蜂と黄色雀蜂は酷似している。スズメバチ科だらけ…..orz

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。