あけておくれよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、家で腹痛くてトイレに入っていたとき。
私「うーん、なんか変なモンでも食べたかなぁ?」
?「コンコン…(ドアを叩く音)」
私「(珠希か麗香だな)はい、入ってまーす」
珠・麗「(か細い声で)お か あ さ ん だ よ 、 あ け て お く れ よ ー …」
鼻水飛ばして吹き出した。
珠・麗「あ け て お く れ 、 あ け て お く れ よ ー」
私「おーい、こいつらどうにかしてくれ! 出るもんも出ない!!」
けどかみさんは、ケラケラ笑っているだけの様子。
どうも、寝るときに読み聞かせた3匹の子ヤギだか子豚だかの話で(なんだっけ?)、
狼がお母さんに変装してやってきたのを真似ている様子。
我が子たちの素晴らしい記憶力と表現力に感激しながらも、、、
とりあえず、何とかしてくれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. tuttiguitar より:

    SECRET: 0
    PASS: 973a621d9869a83b464bd307544c60cb
    正解は「狼と七匹の子ヤギ」でしょう!

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 正解は「狼と七匹の子ヤギ」でしょう!
    あ、そうかっ! さすがtutti先輩。子ヤギって7匹もいたのか!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。