茶髪なコドモ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の帰り途中の電車のなか、途中駅で数人の子供が乗ってきた。
小学校低学年~高学年まで混ざった感じで6~7人。
塾帰りか、なにかのイベントやスクールとかの帰りの様子。
気になったんだけどさ、その子たちのほとんどが”個性的”な髪型だった。
 -ドレッド(って言うの?)な女の子
 -バリバリ金髪な感じの男の子
 -襟足だけ伸ばした(ウルフカット?)な男の子
まあ、顔に似合ってる似合ってないは置いておくけどね、
まだ10歳にも満たないであろう子の髪を脱色だか染色するのはどうかとね。。

・私の個人的考えとして。
子供は子供らしい、健康でツヤツヤした黒髪がかわいいと思うんだ。
自分の子や同じ幼稚園の子とかを見ると、本当にそう思う。
別にリンスだとかなんだとかをしなくても、ホントしなやかできれいで柔らかくて
いつまでもほお擦りしていたいような感触。わかるでしょ?
・次、世間の目として。
「まだ子供なのに考えられない」と思う大人が大半じゃないだろうか?
悪いけど親の品の無さ、知性の無さ、そういうのを考えてしまう。
そして、親子共々そういう”目”で見てしまうんだよね。
「別に他人に迷惑を掛けているわけじゃない!」かもしれないけどさ、
現実世社会には「風紀・モラル・品性」という厳しい”目”があるからね。
まあ、そういう空気を感じられない人ほど「個性だ」なんて言い出すんだけど。
・最後、体への影響。
まだ未成熟な体に対しての薬剤ということに強く抵抗を感じる。
大人でも肌に刺激を感じるし、人によっては呼吸障害みたいになるみたいだし。
また、そういう一時的な影響のみならず、これから成長していく子供の身体に対し
どこでどんな悪影響が出るかわかったもんじゃない。
薬剤が原因で禿げるかも、ホルモンバランスに影響が出るかも、他にも、、、
なんて可能性がゼロでは無い以上、無用な”薬剤投与”など避けるべきじゃない?

まあ、知ったこっちゃ無いけどね。
どうせ金髪でまゆげ無くて上下ジャージでいつも咥えタバコで携帯片手に運転して…
そんな親なんでしょ? きっとそうなんだと思うよ。
偏見? うん偏見だと思う。
でもそう思っちゃうんだから仕方ない。
みんながみんなそうじゃないだろうけど、そう思う人だって少なく無いでしょ。
とは言っても、来月で37になる私もほんのり茶髪なんですけどね!ヨホホホ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。