信憑性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

呆れ果てる。開いた口が塞がらない。唖然。呆然。
・インド人の腹借りて代理出産してもらったのに産まれる前に離婚する夫婦
 http://news4vip.livedoor.biz/archives/51195547.html
 日本人夫婦の依頼でインドの代理母から生まれた女児が、夫婦が離婚したため
 養子縁組ができず、引き取り手がない状況に陥っている。
 日本人夫婦はインドの女性と契約を結んで代理母になってもらい、女児が生まれた。
 ところがその直前に夫婦が離婚。夫はインドの法律で女児を引き取ることができず、
 妻には引き取る意思がないという。代理母も女児を置いて去った。
 インドでは世界各国から来たカップルとの間で代理母契約を結ぶ女性が増えており、
 日本円で45~50万円程度の報酬のために、貧しい女性が代理母になることも多い。
なんていうか、”命”ってものをどう考え、どう捉えているんだろうかね?
富裕国が札束を持って貧困国に行き、おもちゃでも買うかのように”命”を買う。
そして、その”命”を「お客様の事情により受取拒否」ってヤツですか?
“命”ってのは、そこらの通販と一緒ですか?
注文しておいて、やっぱり気が変わったからって返品で済むものですか?
人として恥ずかしい。恥ずかしいの通り越して、嫌悪感でいっぱいになる。
海外まで行って日本人の恥を晒すなよ。刻み込まれる程に眉間にシワが寄ってしまう。
「代理母出産」っていろんな問題を含んではいるとは思うけど、
でも深い意味でみんながHappyになれるのなら、”アリ”なんじゃないかと思ってた。
けど「別れた夫の、しかも自分の腹を痛めた子でもないから」と言わんばかりの
愚行が許されるのなら、こんなの一切禁止にすればいいと思うよ。

と思いつつ下まで見ていくと、コメントの「247番」が目に留まった。
夫が独断でネパール人から卵子提供を受け、インド人の代理母が出産なの?
けどこれが本当に本人なのか、信用に値するのかもわからない。
なんかさ、ネットの情報って何をあてにすればいいかわからないし、
本当になにを信じれば良いのかわからないね。。。
1つの事実を伝えるにも、情報の送り手の操作によってどうとでも印象を変えられる。
いっそのこと、これらニュース自体が全くのガセならいいのにね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5d0672a8080af535beb70764854f00cc
    おおよそ67億人その1%が変な人だとしたら日本の総人口のおおよそ半数になるわけで…まぁ情報の氾濫はしょうがないのかもね

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。