OCTA(オクタ) kids project !!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日4日は、同級生だった友人に教えてもらった「OCTA」に参加しました。


・OCTA(親子で楽しむ、4~8才対象のスポーツイベント)
 http://octa-kids.com/
 オクタ【Octa】とは、ギリシャ語で「8」を意味する数詞。
 走る、跳ぶ、投げる――など、ヒトが本来持つ基本的な運動能力を計る8つの種目に
 チャレンジする、未就学児~小学校低学年の子どもたちを対象とした
 新しいDOスポーツイベントです。
 子どもたちが未来を切り拓いていくうえでの基礎となる身体的なポテンシャルを
 引き出し、その成長を親子で楽しめるイベントを目指しています。


前日よりあいにくの雨だったけど、当日はなんとか持ちそう。
と言うことで、眠い中に早起きして FUTSAL DAIBA まで行ってきました。

なんかシャツをインしててダサい珠希

30人くらい(?)の子供たちと、その保護者が集合。
準備体操のあと、早速競技へと。。。



1. スラックラー(つな渡り)
ホントに綱を渡るのか? と思っていたところ、低目に張ったラインの上を
踏んづけてゴールを目指す感じ。距離も短く、珠希も麗香も余裕な感じ。
珠希:3秒45 / 麗香:4秒84

2. キャット(体前屈)
膝を曲げちゃう子がいたりで、まだ幼い子には難しいかもね。
柔軟性豊かな麗香は素晴らしい高得点。対して珠希は、、 私と同じくらい(笑
珠希:-6cm / 麗香:-11.5cm

3. フロッグ(立ち幅跳び)
普通の立ち幅跳び。芝が濡れていたから、ちょっと滑りやすかったかも?
珠希:1m58cm / 麗香:1m18cm

4. ラビット(両脚連続跳び)
マーカーコーンの上を両脚でピョンピョン。
こういう”ちょこざい系”は珠希が得意なところ。
珠希:3秒18 / 麗香:4秒25

5. ブラーン(鉄棒ぶら下がり)
私も妻も持久力が無いから、これ系は子供たちも苦手だろうな、、 と思ったら案の定。
珠希:38秒00 / 麗香:52秒25

6. D25(25m走)
やっぱり運動と言えば短距離走がメインでしょ! 子供たちより私が興奮。
その期待に応えてくれ、2人ともなかなかの記録。
珠希:5秒12 / 麗香:6秒35

7. ビッグスロウ(ボール投げ)
テニスボールの遠投。ボール投げは慣れてないと飛ばないからね。
遠くに物を投げる遊びはしていないので、ちょいさみしい結果。
珠希:レベル5(20~25m) / 麗香:レベル3(10~15m)

8. メロス(200m走)
大人だと400mがスタミナ限界で1番辛いと聞くけど、子供にとってはこの200mが
無酸素と有酸素の境目くらいでキツい距離なんじゃないかな?
長距離走には期待していなかったんだけど、想像以上の奮闘!
珠希:48秒69 / 麗香:1分1秒85

種目数も多くなく各競技の行う距離も長くないので、サクッと午前中でイベントは終了。
けど子供たちにはこのくらいの方が集中力も保てて楽しそうでした。

珠希のフロッグとラビットは、参加者の中で1番の成績だったんじゃないかな?
ぱぱんは鼻が高いぞ!!

対象年齢は4~8歳だけど、7~8歳の子にはもうちょい距離を伸ばした
別メニューを設けてもいいかもね。+αの種目があってもいいかも? 反復横跳びとかさ。

そのためにはフットサルコート1面では狭いので、2面取って繋げて解放するとか、
MFP千住のインドアのような広いコートがいいかもね。

このイベントは来春から本格稼働なようだけど、
子供たちもこういう運動は好きなのでまた参加できればと考えています。

子供が笑顔になってくれるのが1番だしね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。