左折巻き込み事故(自転車)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6/5は結婚記念日でした。

妻が自転車で長女を幼稚園まで送り届け、そろそろ帰ってくるだろう時に妻から電話。
「今ね、○○の交差点の交番にいるんだけど、、、」

あまり冷静ではなかったので詳細まで覚えていないが、
交差点でトラックの左折巻き込みに合い自転車が大破。

幸い妻はすぐに自転車を投げだし身を引いたので、転びもせず怪我1つなかったとのこと。
子供を送り届けた後であったことも大きかった。

急いで交番まで駆け付け、妻の無事と後部のひしゃげた自転車を確認。
交番内には調書を取っていた警官と、下を向いたトラック運転手がいた。

青信号での同方向への進行で、トラックの左折巻き込み確認をしなかったための事故。
対向の右折車に気を取られただかで左方確認をまるでしなかったらしい。

「左に曲がります。なので左を確認します。」これをしない理由を理解するのが難しい。
しかも止まらずにそのまましばらく直進。轢き逃げみたいなもの。耳を疑う。

こういう状況↓

こんな感じで後部車輪周りがひしゃげていた。
アンジェリーノ、相当頑丈に作られているんだけどね。

我を忘れ激昂し「もう少しでこいつを殺すところだったんだぞ!」と思わず叫んだが、
警官と妻になだめられ、当事者間での補償の話を。
「旦那さんが怒るのも当たり前だよ」と警官が相手に言っているのが聞こえた。

自転車はフレーム自体がイカれ、同クラスの代替品を購入する予定。
この破棄する自転車の運搬及び破棄費用、代替自転車が手に入るまでの送り迎えの
バス代も負担してもらうととりあえず口頭で伝え、連絡先を交換。

細かく書かないが、その後先方が保身に走ったくだらないことを口走り、
思わずまた大声を出してしまい周りの視線を集めてしまった。

トラックに踏まれた人間がどんな姿に変わり果てるのか、
こいつは果たしてわかっているのだろうか? 今回の事故の自覚はあるんだろうか?

ネットであちこち探したが同クラスの自転車(アンジェリーノR)は
もう現行モデルではないらしく、また金額も合う似たタイプもすぐには手に入らず、
妥協できるラインの代替品を今日ようやく確保し帰宅した。

アンジェリーノは、長男が小さい時から使っていて愛着があったんだけどね。。


ちなみに過失割合で言うと、95:5 もしくは 100:0 になるらしい。
・参考URL
 http://kashitsu.e-advice.net/bic-car/240.html
 http://kashitsu.e-advice.net/bic-car/241.html

物損なので慰謝料等は発生しないし、別に先方に必要以上の負担も掛けたくないし
(と言うか、必要以上に関わりたくない)、実費を負担してもらい関わりは終える。

妻には出かける度に「気を付けてね」と、心配性の塊のように毎度言っていたのだが、
今回は落ち度が無いにせよ注意を払える余地はあったことを話した。

こちらが横断歩道を渡っていても、青信号で左右確認して渡っていても、
歩行者専用の通路を通っていても、突っ込んでくる奴は突っ込んでくる。

言い方は悪いけれど、周りは馬鹿ばかりだと思うくらい注意を予測するべきだと。

自分も含めドライバーの皆さん、車は凶器であること、相手には幼い子供がいるかも
しれないこと、その人を愛してやまない者がいること、そしてその命を奪うかどうかは、
一瞬の注意にかかっていることを改めて認識していただければと思います。

結婚記念日に最悪な結果にならなくてよかった。ただそれだけ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 紅鈴爺@大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    奥さんに怪我が無くて・・・毛が無くて・・・?
    奥さん男だったの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。