運動しようぜ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日思っているわけなんだけど、なんかタルんできたな、、 っと。
まあ、来月36になるにしては動けるほうだとは思うけど、
目指すは「特命係長」の高橋克典氏だよね。
月に3~4回フットサルをしたり、パワーダイエットシューズとやらを履いて
会社に行ったりもしているわけだけど、まあ絶対的に運動不足。。
そんな時、巡回しているCNET Japanでこんなの見つけた。
・運動不足の人がしたいと思う運動、約5割が「ウォーキング」
 http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20385850,00.htm
 1.ウォーキング:48.0pt
 2.水泳:31.9pt
 3.自転車:27.6pt
 4.ジム:21.1pt
 5.筋トレ:16.8pt
 6.スポーツ(サッカー等):14.0pt
 7.ランニング:12.9pt
 8.コアリズム:7.2pt
 9.その他:7.2pt
「コアリズム」って、彩ねえさんが腰振ってるヤツよね?(笑
で、脂肪燃焼させるには有酸素運動だっけ。
息が上がらない程度に毎日ウォーキングを1時間するだけで、ずいぶん違うらしい。
けど、家に帰ってからなかなか1時間を費やすのはね。。。
1時間フットサルなら全然OKだけど、”ただ歩く”とか”ジョギング”とか嫌いでさ。
マラソン大会なんか、やる気ナッシングでいつもビリに近い順位だったし。
前にも書いたかもだけど、”ダイエット”にあたり過剰な摂食制限ってダメよね。
極端にサラダだけの生活みたいにすると栄養バランスが狂うし、
常に身体が飢餓状態にすると、”食べたものを無駄にしない”ような
余計に脂肪がつきやすい体質になっちゃうし。
そして、燃費の悪い筋肉が減ってしまい基礎代謝も下がってしまう。
結果、「脂肪がつきやすいわ、筋肉は減るわ」でリバウンドに苦しむ羽目に。
以前に流行った「バナナダイエット」に躍らされるなんて、愚の骨頂。
やっぱり運動量を増やして脂肪を燃やして、
筋肉量を増やして太りづらい体を目指すのが根底にある中で、
夜はカロリー控え目にするとか、夜中にお菓子食べないとかしないとな。
“筋肉つける”にしても、いろいろあるみたいね。
ちゃんと調べてないから違うかもだけど、
 ・太く逞しい身体になるためには、大きな負荷で少ないセット数
 ・引き締まった身体になるためには、少し負荷を減らして多いセット数
ってような感じらしい。(違うかもしれんよ。鵜呑みにしないように。)
別にマッチョになろうとは思わないから、
あまり大きな負荷を掛けちゃうのは違うんだろうな。
それ以前に、慣れないことやって怪我しちゃうとどうしようもないしね。
で、筋肉の回復を考えると、中2日くらい空けてやるのがいいみたい。
こんなサイトまで見つけた(笑
・短期間で筋肉をつける方法
 http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51406714.html
まあ、別に短期間でマッチョになるのが目標ではないけど、
それなりに参考になることが書いてあるね。

で、とりあえず今までのことをまとめると、、、
やっぱ「ビリーズブートキャンプ」をやりゃあいいのかぁ?
「伊達公子は、あれのエリートコースだかを完走して物足りないと言った」だって?
まがいなりにも男性の私でも、途中でグダグダになっちゃうのに?
うし! やっぱビリーさん再開する(さて何回目の宣言でしょう?:笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。