Webカメ設置!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実家なんだけど、昼間は母親も弟も仕事なわけで、
家にはばあちゃんが1人なんだよね。
で、思った。
もし日中に家の中で倒れても、誰も気づかないし誰も助けられない。。。
ばあちゃんは80を過ぎているけど、年の割には元気。
だけど年は年なわけだし、いつ倒れるかわからないわけじゃん。現実問題として。
オシムさん、脳梗塞で倒れたじゃん。
脳をめぐる血管が詰まって、その先の脳細胞が壊死してしまう病気。
対処が遅れると、その壊死が広まって死に至るんだよね。
つまり、もし午前中にばあちゃんが脳梗塞で倒れたとしても、
家族が気づく(=帰宅する)のは何時間もあとなわけで、これでは致命的となってしまう。
逆を言えば、早く見つけられて対応できれば、症状も軽くて済むかもしれない。
そんな経緯で、実家にWebカメラを設置する事にした。
幸いDSLで回線速度は問題ないし、ドメインも取っているので運用も楽。
ウチで余ってるノートPCをストリーミングサーバにして、
日中はおいらが会社から様子を伺う事にした。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
もし同様のことを考え、やってみたいと思う人のために、方法を記載しておきます。
かなり長くなるし、一部ハードルが高いところもあるよ。
■必要なもの
1:パソコン。2世代くらい昔のノートPCでも充分。ウチのはCeleron800MHzの256MBだ。
2:Webカメラ。これも安いの(1,000円程度)で充分。
3:ADSL~FTTH(光)のブロードバンド回線。さすがにダイヤルアップじゃ辛い。
■設定(PC側)
1:まず普通にWebカメラが利用できるように、ドライバをインストールしておく。
 買ったWebカメに付属しているドライバCDかなんかからインストールすれば完了。
 付属のソフトとかがいろいろ付いてるかもしれないけど、一切使わない。
2:ストリーミングするソフトをインストールする。
 今回は無料の「Windows Media エンコーダ9シリーズ」を使う。
・まずダウンロード。「Windows Media エンコーダ9シリーズ」ってヤツ。
・落とした「.exe」を実行して、速やかにインストールする。
・ま、普通のその辺のソフトと同じようにインストールしまくる。
・実行するには[スタート]>[プログラム]>[Windows Media]>[Windows Media エンコーダ]ね。
・立ち上げると、初期設定のウィンドウが出てくるので「ライブイベント…」を選択。
・「ビデオ」は規定のままで。オーディオは使わないならチェック外しとけ。帯域節約。
・今回は「エンコーダからプル」に該当するので、下のラジオボタンにチェックすれ。
・ポート設定は、通常は「8080」のままでOKだ。変なのにするとおかしくなるよ。
・今回は「見えりゃあいい」程度なので、帯域節約のためにも128Kbpsに設定。
・映像をローカルに保存したいならどうぞ。莫大なHDD領域が必要になるけど。
・で、OKならこんな感じで映像が映りますの。 …ん? 映像が乱れてるな。。
・うまくいったら、設定を[ファイル]>[名前をつけて保存]でセーブしとけ。
ここまでできたら、とりあえずPC側の設定は完了。
■設定(ルータ)
1:ポートフォワードの設定。
 外部からWebカメを見に来た人を、適切なPCに案内してあげる。
2:自分のグローバルIPを確認。
 「グローバルIP」ってのは、いわばネット上の住所。
・まずは自分のルータにアクセスし、詳細設定へ。(これはウチのルータの場合)
・「さっき設定したポート(8080)」を「Webカメ設置したPCのローカルIP」に送る。
 おいらは「8080」ではなく「5945」にしたから(なんとなく。特に意味は無い。)、
 「5945ポート」を「192.168.1.44」に送る設定なわけよ。
・次は、グローバルIPの確認。「診断くん」ででも調べて。
 ちなみに、このキャプチャーはダミーよ。アタックするんじゃねえぞ(笑
■運用
・ストリーミングを流すとします。「エンコードの開始」をクリック。
・で、違うPCのブラウザに「mms://[グローバルIP]:[ポート番号]/」って入れれ。
 例えばグローバルが「123.456.7.89」で、ポートを「7777」に設定したなら
 「mms://123.456.7.89:7777/」って感じ。するとWMPが立ち上がるはず。
こんな感じだけど、ちゃんとFW(ファイヤーウォール)をかましてね。
モノによっちゃ、そのFWのほうでもポートを空ける設定が必要だと思う。
また、ストリーミングを流すPCの方で、アクセスできるIPの制限もできるから
それも適宜取り入れたほうがいいと思う。
「気が付いたら全世界に生着替えを放送中…」なんてならないようにさ。
ま、なんかあればご質問ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。