ドロップシッピング詐欺? その1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ドロップシッピング」って知ってる?
すごく簡単に説明すると、
 ・自分のHPでメーカーの商品を販売
 ・売れたらメーカーに情報を連絡
 ・メーカーから購入者に直接商品が発送される
って感じ。すげえアバウトに、こんな感じ↓のイメージ。
で、卸値が10,000円の商品を12,000円で売ったとしたら、
差額の2,000円が自分の”儲け”ってなるのだ!
自分で店を開くには、在庫を持つという非常に大きなリスクや在庫管理、
商品の梱包、発送といった煩雑な作業をしなくちゃなんだけど、
ドロップシッピングはそのリスクを取る必要が無い。
だから以前から、”リスクの無い副業”として知られているよね。
アフィリエイトとは違って売価は自分で設定できるから、
薄利多売で攻めるか、ガッツリぼったくり商売(笑)するか、好きにすればいいし。

やる? リスク無いならやりたい?
もちろん止めません。ただ、もうちょい自分で調べてね。
簡単に儲けられるのなら、猫も杓子もやっているはず。
特に私のようなWeb系の人間なら、それこそいくつも販売サイトを作っていて、
副業レベルじゃない位の額を儲けていてもいいはず。でしょ?
まあ、それはいいや。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
いや、たまたまこんな謳い文句の業者を見つけたのよ。
 ・驚愕の安さで商品を卸すよ
 ・最先端技術を駆使してHP作ってあげるよ
 ・もちろん独自ドメイン取ってサーバースペースも用意してあげるよ
 ・SEOだってやってあげるし、リスティング広告も出すよ
こんな謳い文句のサイト。
でもって、初期費用ウン十万。けど数ヶ月で元が取れると。
要は「初期費用くれればドロップシッピングの手助けをする」ってサービス。
提供される商品も、市場価格がアホらしく思えるくらいに安いみたい。
だったら自分で売ればいいんじゃないの?
-人気商品が価格コムの最安値より安い!
-販売サイトは、ドメイン取得から作成、メンテまでしてあげる!
-SEOから宣伝広告まで、集客は全部やってあげる!
-もちろん売れたら発送もやってあげる!
ウマ過ぎない?
安価で仕入れられる独自ルートがあるなら、他人に漏らさず自分が儲ければいい。
SEOに自信があるなら、自サイトに全力でノウハウを投入すればいいし、
広告予算だって、自サイトにつぎ込めばいい。
自サイトでやれば利用客ハウスリストだってでき、リピートだって稼げる。
ってか、間に業者が入るんじゃドロップシッピングじゃないじゃん(笑
さらに、初期費用がかかるなんてドロップシッピングじゃないじゃん(笑
…つづく …と思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。