生きること

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・生きた価値
 http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=45882

・生きる意味
 http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=45883

もうね、言葉が出てこない。喉が熱くなる。胸が痛くなる。

上は、癌とか白血病とかの病気だろうか?
日々衰弱して行く我が子を溢れる愛情で介護しながらも、病気の進行は止められず…。
子供を捨てる親、殺す親がいる中で、親子とはなんなのかと考えさせられる。

病気で死ぬのって、自然淘汰であり本来は死ぬもんは死ぬもの。
でもね、なにもこんな小さい子が、親よりも先に旅立つことないのに。。
しかも、日に日に衰えていく様を何もできず見ていることしかできない。

下は、戦争やテロでの負傷? それとも地雷?
なんの罪もない子が、ある日突然瀕死の怪我を負う。理由は「その国に生まれた」から?

目はつぶれ腕は吹き飛び、皮膚も焼けただれたんだろうか? 直視するのが辛い。
この子の表情、父親の表情、母親の表情…。そして、迎えに来た友達だろうか?
核保有だなんだと抜かしているヤツに、これを見せ付けてやりたい。

幸いこの子は助かったが、苦痛と悔しさと家族の涙の中で何人の子供が死んだのか。。
日々、ぬくぬくした日本という環境で暮らし、夜は明るく、蛇口をひねれば水が出て、
その日に食べるものにも寝る場所にも困らない生活をしているわけんだけどさ、
それでもおいら、子を持つ1人の親として、痛いほどこの辛さがわかるつもり。

“わかる”なんておこがましいけど、でもできる限りの想像くらいはできる。
きっとどんな人でも、目の当たりにすれば親子の愛情を理解できると思うんだ。
きっとどんな人でも、目の当たりにすれば戦争の無意味さがわかると思うんだ。

なのにね…。

残念ながら、この世界に”神”などは存在しないと思う。存在するわけがない。
だったら、人間が人間の手で変えていかないといけないと思うんだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5d0672a8080af535beb70764854f00cc
    ↓こういうのもあったのでペタリ
    Inhumanity
    http://www.hersenscheet.com/index.php/media/tube/inhumanity/
    ※途中結構グロイ部分があるので、そういうのが苦手という人は観に行かないでください。

  2. nono より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >だったら、人間が人間の手で変えていかないといけないと思うんだ。
    同意。一人でもね。少しでも、些細な事でも変えようと思わなくちゃ。
    ほんとに何で戦がおこっちゃうんだろう。
    とても悲しい。
    だから私も何か少しだけ変えられるように頑張ろう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。