なーんか引っかかる。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリンピックの各種目も、残り少なくなってきたね。
サッカーが男女とも予想以上に強くて、正直なところちょっとオドロキ。
女子はフランスに勝ったね。男子はメキシコと。カンバレ!
これに勝つと、決勝は男子がブラジルか韓国、女子はアメリカ。
順当にブラジルが上がってくるんじゃないかな? ”疑惑の判定”とか起きなきゃ(笑
でも、スポーツっていいよね。ワクワクするし熱くなる。
今回は審判の質にとても疑問が持たれ、またあからさまな八百長まがいもあったけれど、
鍛えた技と技がぶつかるのって純粋に興味をそそられる。
でもちょっと気になることも。。
負けるとさ、「すいませんでした」「皆さんに申し訳ない」とコメントするじゃない?
これって日本の選手だけ? 他国もこんなもん?
確かに、遠路はるばる応援に来たサポータの期待に応えられなかった、
また助成金だか補助金だかも出てるのに優勝できないかった、、
そういうのはあるとは思うんだけどさ、そんなに”謝罪”を前面に出さなくていいと思う。
オリンピックに出られるだけでもたいしたもんだよ。
メダルに届かなくたって、全力を尽くして客の心を動かせられたらすごいことだよ。
向上心、勝負心より「参加することに意義がある」が大事だとは言わないのだけど、
あまりに「すいません」ばかりが耳についてしまってさ、
その度に「そんなことないよ、お疲れ様」って心の中で思うんだよね。
なんだか「”お国のため・国民のため”」だけに出場してるように聞こえる。
「ちくしょー、負けました。次絶対リベンジします!」でいいじゃん。
ニュースでも賄賂だ審判追放だ、疑惑の判定、、、 なんて見出しが躍る
金と欲にまみれたオリンピックで、出場者も観客も純粋にスポーツを楽しむのは
もはや難しいんだろうけどね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。