その根性、叩き直してやる!(違

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウチからそう遠くないところに、空手の道場がある。
かみさんが見つけ、珠希を通わせるのはどうかと相談してきた。

先日、とある事情で珠希を数時間ベビーシッターさんにお願いしたのだ。
かみさんが帰宅後に
「サポーターさんから見てたまきはどんな子ですか?」
と聞いてみたら
「お兄ちゃんは、すっごく優しい子だなあと思った。
 紙ヒコーキ飛ばして遊んでるとき、私が失敗して『あー失敗しちゃった』と言ったら
 『だいじょうぶだよ、次できるよ』って言ってくれたり、
 人の気持ちに気づいてあげれる、気遣ってくれる子だなあと思った。」
と言ってくれたそうな。
かみさんが
「私も本当に優しい子だと思ってて、そこを伸ばしてあげたいという気持ちと、
 反対に感受性が強くて泣き虫なところがあるから
 そのバランスがむずかしいと思ってます。」
と話したら
「うちの子も泣き虫だったんだけど、剣道習わせたら自信がついて、
 優しいけどいざというときは強いんだってみんなもわかるから
 そうやって自信つけるのもいいと思うよ。」
とアドバイスをくれたらしい。
かみさんも、いつかなにかしらの格闘技をやらせたいと思っていたらしく(!)、
「空手だったら小さいうちから始められるからいいなって思ったのだ!!」だと!
そうなのっ! 格闘技習わせようとしてたのっ!?
まあ、そんな経緯。
いいんじゃないかな。
“腕力的な強さ”ではなく”精神面での強さ”というか、自信を持てるようにというか、
些細なことで変に動揺しうろたえないような強さが養われればいいかと。
まあ、剣道や柔道、野球チームやサッカーチームでも
精神的強さは(方向性は違えど)養われるとは思うんだけどね。
ってか、ぱぱんとしてはサッカーorフットサルチームに入れたいんだけど、
まだ4歳が通うにはちょっと遠い場所なんだよねぇ。。。
ちなみにサポーターのおばちゃんは
「下の子は勝ち気だし泣かないし、ちょっとやそっとじゃ大丈夫だから
 放っといても育つわよ。」
って言ってたそうな…。さすがよく見ていらっしゃる!(笑
道場見学に行って、逆立ちを覚えてきた! たいしたもんだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. haku より:

    SECRET: 0
    PASS: 3e460fb132afa11acc1f1a28e12d03a7
    無理のない範囲で体を鍛えるっていうのはいいことですね。
    武道ということで、精神面と礼節とかいう面も鍛えられるでしょうしね。
    可能ならば体験教室(みたいな短期コース)に行ってみるとかして、本人がその気になるのであればいいんじゃないですか。
    いろいろやらせてみて、その中から自分の好きなもの(自分に合うもの)を選ぶことができるようになるでしょうから。

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見学に行ったところ、珠希も楽しそうだったのでいい感じです。
    親子教室があるので、かみさんと一緒に通えばいいかな、、 っと。
    習い事系は悩みますね。
    いわゆる"塾"も、将来視野に入れたほうがいいかもしれないし。
    自分がやって良かったと感じている水泳と音楽(エレクトーン)も
    やっぱりさせたいと思うしなぁ。
    もちろん、ギュウギュウ詰め込んで疲れさせてしまっては無意味ですので、
    本人の楽しみに合わせていろんな選択肢を与えてあげたいと思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。