GENOウイルス注意!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

JavaScriptでウイルスをダウンロード。
感染者がWeb管理者だと、FTPアカウント情報等でそのサイトにコードを埋め込む。
・JPCERT/CC、「GENO」ウイルスに対して注意喚起 ~ サイト閲覧するだけで感染
 http://www.rbbtoday.com/news/20090520/59962.html
・Web 上で猛威を振るうワーム『Gumblar』
 http://japan.internet.com/webtech/20090520/11.html
・通称「GENOウイルス」・同人サイト向け対策まとめ
 http://www31.atwiki.jp/doujin_vinfo/pages/18.html
[Win + R]からcmdやregeditが立ち上がらない場合、感染の可能性がある。
確認方法は3つめのURLの「とりあえず感染してるか確認する手順」を参照。
ウイルス対策ソフトで検知されず、まともなWebサイトに埋め込まれたJavaScriptで
プラグインとかの脆弱性を突かれると、けっこう対策が難しいんだよね。
「小林製薬」とかのサイトが感染源だなんて、思いもしないもんね、普通。
ってことで、一応皆さんお気をつけください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。