騙されるほうが悪い?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来た来た! こういうネタ大好き!
・疑似科学やオカルト… なぜ、だまされるのか?
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000055-san-soci
なんて言うかさ、”疑ってかかる”のって大事だと思うんだよね。
別に人を信じるなってんじゃないけど、「なんで? なんでそうなるの?」って気持ち、
とっても大事だと思う。
人間ってさ、自分が理解できない現象に出くわすと
なにか理由をつけて納得させて、”自分を安心”させたがる生き物なんだよね。
道を歩いていて切り傷ができたら「カマイタチのせいだ」とか妖怪のせいにしたり、
良くないことが続いたら「何かの祟りだ」とか霊的な理由にしたり。。。
話ずれるけど、太ったエセ霊能力者どもがよくTVに出てたじゃん。
人の不安につけこんで金を奪い取っている、汚いやり方だと思うよ。
ま、それは置いておいて。
ちと今回の記事で面白かったこと。
 もし霊が目に見えるのならば、霊そのものが光を発しているか反射しているはず。
 「たたる」には記憶や認識といった高度な仕組みを持った有機体でなければならない。
 霊を信じるかどうかは個人の自由だが「科学的な意味では存在し得ない」と断言する。
 スプーン曲げができるのならば、どうして金属加工技術として役立てないのか。
 そんな能力をもった人を生産ラインにずらりと並べれば、次々と金属加工が施され、
 たちまち製品が出来上がる。
 簡単に大もうけができる話なら、その勧誘員自体が大金を手にしているはずであり、
 そもそもそんなおいしい話を他人に教えるのか。
おー、さすが!(何が?
確かに「目に見える」というのは、光の屈折や反射が必要。
そこに物質があるか、もしくは光を屈折させる強力な磁場(?)みたいなのが必要。
で、ただの物質や磁場じゃあ意識を持ち得ないわけなんだから、
知能を持った生物であり得るはずが無いわけだもんねぇ。
スプーン曲げも、その通り。
金型加工とかの高価な機械はいらないね。
まあ、あまりスプーン曲げをバカにするとユリ・ゲラーさんに怒られますが(笑
疑似科学とは異なるけど、よく来るSPAMで
 -なんにもせずに月ウン百万円の不労所得
 -PC初心者でも、PCを使って月ウン百万円の…
 -誰でもできる、簡単に月ウン…
とかのメール。
イヤね、けっこう中身を知っているんだけどさ、
結局はその情報自体を売って儲けるだとか、鬱病を装って障害者申請するだとか、
自己アフィリエイトでカードを作りまくるだとか、、、 そんな程度のばっか。
法的にグレーなのもあれば、合法なのもあるけど、
普通どう考えたって「誰でも簡単に寝てても収入」なんてあるわけないじゃんか。
でも、騙されてそういうのに金を払って買う人がいるわけなんだよね。
まあ、「騙されるほうが悪い」とは言わないけどさ、
騙されるほうが迂闊なケースって多々あるんだろうと思うよ。
和牛商法だとか、そんな利回りあり得ないだろっ! ってのあるじゃん。
Wikipediaの「疑似科学」って項目を見てみると。。。
おー、いろいろあるねぇ。
「モーツァルト効果」「セルライト」「ピラミッドパワー」「宿便」「ダウジング」…
1つ2つは誰もが聞いたことがあるんじゃないかな?
とか言う私も、「セルライト」や「宿便」は存在するものと信じていた(恥!
まあWikipediaだからね。100%正確と証明されているわけじゃないけど。
これ系の話が好きなら、よかったら過去に書いたのも見てみて。
信じる? 信じない?
http://kimiope.blog59.fc2.com/blog-entry-640.html
科学も大事だよね
http://kimiope.blog59.fc2.com/blog-entry-659.html
ま、迂闊に変なもの買って損をする前に、ちと立ち止まって考えてみようよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。