温度差

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

土曜日曜とフットサルをしてきたわけなんですが。。
土曜は前からやっている、Over30のチーム。
初心者集団ではあるけれど、在籍メンバーも安定していて
けっこうスムーズにパスが繋がったりしていい感じ。
日曜は、先月から参加した、こちらも初心者をメインとしたチーム。
発足したばかりでまだ人数も多くは無く、個々人の名前すら覚えてない(笑
名前覚えるの苦手だし。。。

自分で言うのもなんだけど、私はそこそこに蹴れるほうだと思う。
素人おっさんレベルで言えば、「中の中」とかそのへんあたりかなぁ?
両足使えるし、ドリブルで突破もできるし(撃沈率高し)、周りも見れる。
でも上級者相手だとホントに手も足も出ないし、まったく役立たずになる。
そんな私がフットサルに参加する目的は、運動不足解消とストレス発散。
極端に言えばチームとして強くなることには興味が無いし、練習なんかも好きではない。
笑いながら紅白戦をして、時にはパス回して美しく攻め込んだり、
DVDで見たようなフェイントを試して1人で突破しようとしてみたり、
で、結果1本でもシュートを決められれば満足するような、その程度のモチベーション。
自分で「これ以上はうまくならない」ってわかってるしね。
ここから先、チームの人で見ている人がいるかもだけど、
決してチーム自体への批判や不満とか、そういうネガティブな意味じゃないからね。
私は、かみさんと一緒にプレーするのが1番楽しい。
味方でも敵でもいいんだけど、同じフィールドで同じボールを追いかけて遊びたい。
かみさんは初心者だから、当然みんなも”大人の対応”で接するし、
私もヘンテコなフェイントでからかった挙句、勝手に足をもつれさせて転んだり。
そういう、”お遊びレベル”で汗をかき、笑えればいい感じ。
だから”他チームと親善試合”とか”大会”とかにはほとんど参加しないし、
そこで勝つこと自体にすら、あまり楽しみを見い出せない。
ただまあ、チームにもいろんな人がいるのよね。
 -チームとしてのレベルを上げることが目的の人
 -個人技ではなく、パスワークで崩していきたい人
 -練習に重点を置き、個人のスキル習熟を目指したい人  …などなど
だから、悪く言う意味じゃなくてね。
温度差があるのは当然だし、方向性に違いがあるのも当然だし、
別に”プロ”としてやってるのではないから、それらに良し悪しは無いと思うんだ。
ただ、方向性が違う人が同じチームになったりすると、やっぱ”いづらい”んだよね…。
チームを辞めるという、在籍の意味での”いづらい”ではなく、
単にその日の紅白戦において”いづらい”って程度のレベルだけどさ。
けど、そういった人の言動で軽く嫌な思いしたりとかね。。
なんて言うかな?
例えば私がボールをキープ、横にはフリーの味方。
目の前の敵は、私同様ドリブルが好きなヤツ。
そしたらね、こりゃもうフェイントかけて抜くしかないのよ、私(笑
それが楽しいの。そのために来ているの。敵もそのつもりの顔をしてるし。
けど、フリーの味方が「パス派」だったりすると、横から
「パス! パス! パス!…」って超大音量リピートエンドレスされるわけよ。
まあ、私だって試合や大会ならパス出すけどさ。。
相手(その味方)からすりゃあ、私の存在がストレスなんだろうけどね。
けど、私から”私の趣向”をジャンジャンとアピールはしないけど、
上記の例のように、ジャンジャンアピールされるとね。。
なんにせよ、トータルでは面白くて仕方ないから続けるけどね。
ってことで、先日の動画はこちら。(誰か見るのか?)
私はオレンジビブス26番の赤ユニフォームな茶髪。
http://fc-cerveza.net/movie/2008_0927.php

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。