全てが偽物

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・北京オリンピック開会式の花火による「巨人の足跡」は
 本当にCGだったのかどうかを検証してみた
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080812_firework_footprints_faked/
・9歳少女の歌も“口パク” 実際歌ったのは別の7歳少女…
 五輪開会式、“花火がCG”に続き発覚
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1156695.html
・世界中の報道陣に配られたプレスキットの携帯ラジオ、
 五輪ロゴを剥がすとなぜか「小倉優子」グラビア写真が
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1156660.html
ふーん。。。
何もかもが”ニセモノ”の国なんだね。
まあ、過去に十数人もいっぺんにドーピングで失格になったような国だしね。
もう、映像に映る観客でさえCGなんじゃないかと思えてくる。
どうしてこう、
 -真摯に正々堂々とすることが国家利益
と考えるのではなく、
 -変に偽りで取り繕うことが国家利益
と考えるのかね? それも、国の要人レベルなのにさ。
国レベルで笑いものになることを、いつ理解するんだろう?
こんなのもあった。
北京オリンピックの伝説!
 ・開会式リハーサルを盗撮した韓国TV局が開会式本番を放送できなくなった
 ・米選手のコーチの親類が殺害される
 ・開会式直後に参加国同士が戦争開始
 ・北京五輪の食堂がぼったくりだとネットで話題
 ・チベット問題に抗議した米国人が拘束
 ・香港でフリーチベットの旗を振った女、乳もまれる
 ・開会式の日に飛行機爆破予告で運行取り消し
 ・ニュージーランドのTV解説者立ち小便してたおっさんにいす投げられ襲われる
 ・大会直前、大会中に爆破テロ
 ・大会直前に大規模反政府テロ。鎮圧
 ・プレスセンター含めて情報統制中。ウェブみれない
 ・米大使に「ホテルは盗聴されまくりだから気をつけろ」と警告される
 ・谷選手の息子が北京でウィルスに感染
 ・日の丸を振って応援しようとした6歳児を北京五輪委員会担当者が泣かす
 ・中国の代表選手が試合時間を勘違いし全種目失格
 ・開会式で歌っていた9歳の少女、実は口パクで7歳の少女の歌声だったことが判明
 ・中国人応援団がオグシオ二人に殺せ殺せと大ブーイング
 ・報道陣に配られた携帯ラジオのロゴシールを剥がすと下から小倉優子の写真が
まあ、勝手にやれば。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5d0672a8080af535beb70764854f00cc
    >こんなのもあった。
    のリンクがあったよ
    我龍待合室: お笑い北京五輪!「北京オリンピックの伝説!」中心に笑いの嵐を!
    http://garyu-machiai.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_021a.html

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    女子の体操が年齢詐称じゃないか? って噂もあるね。
    まあ、何歳だろうと今さら驚かないけど。
    いい加減、付け焼刃の偽りで虚勢を張るの、やめりゃあいいのにね。

大工 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。