適温は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「Internal Server Error」とかって表示見たことある?
要するに、サーバ側でエラーが起きててページを表示できない感じなの。
・史上最低の翻訳ミス
 http://akimoto.jp/blog/2008/07/19/史上最低の翻訳ミス/
うーん。。。
この調子で行くと、メニューも全て「Trancelate Server Error」になってそう(笑

暑がり? 寒がり?
仕事場の空調って何度設定?
何度か書いているが、私は暑がり。ヒジョーに暑がり。
別に太っちょなわけではない(と思う)が、北海道生まれの家族に囲まれ、
幼い頃から”寒い環境”で育ってきたからだろうね。
とは言っても、この数年は寒いのにもめっきりダメで弱体化が顕著だけど…。
それでも”暑い”よりかは”寒い”方が圧倒的に好ましく、
最近のこの暑さの中では、使い物にならないほどグダグダになっている。
・【クールビズ】「28度では能率低下」…日本建築学会調査
 http://koerarenaikabe.livedoor.biz/archives/51231736.html
 軽装だけでは暑さで能率が落ち、経済損失にもつながる場合もあることがわかってきた。
 調査では、室温が25度から1度上がるごとに作業効率が2%ずつ低下した。
うん、わかる。
暑いとね、ホントもう席に座っているのすらダルくなってくる。
なんて言うかな、暑い中に汗だくのビチョビチョになって外回りはできるけれども、
デスクワークで暑いと、もう考えることができなくなってくる。
マジで頭フル回転させていると、それだけで汗かくもんね。
「人それぞれの適温」ってのを置いておいて、私個人の主観だけで書くと、
25度とかの”ちょっと涼しい”中で超集中してシャキッと仕事を済ませたほうが、
28度だかのビミョーに暑い中でダラダラとやるより100倍効率が良いんだよね。
ってかさ、こんな暑いんだから休みにしようよ、日本中。
ほら、みんないっぱい休んでるよ↓
・美しい世界各国の会社の夏休み
 オーストラリア・・・1ヵ月半
 スペイン・・・1ヶ月
 スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
 オーストリア・・・35日
 フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
 ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
 ドイツ・・・最低33日・最大37日
 イタリア・・・最低32日・最大42日
 ノルウェー・・・平日だけで25日
 日本・・・5日

夏休み、いつ取ろう。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. haku より:

    SECRET: 0
    PASS: 3e460fb132afa11acc1f1a28e12d03a7
    >25度とかの"ちょっと涼しい"中で超集中してシャキッと仕事を済ませたほうが、
    >28度だかのビミョーに暑い中でダラダラとやるより100倍効率が良いんだよね。
    単受運作業ならまだ別かもしれませんけど、考えるような頭脳労働する場合は、涼しい方が効率がいいでしょう。
    少なくとも、30℃を超えるようなことろでするもんじゃない。と切実に思う今日この頃。
    ちなみに今日も朝8:30から事務所内は30度超えてます。
    全館冷房はめいっぱいです。
    個別にエアコンつけようと思ったら100万単位のお金がいります。
    遮光フィルムとか考えてみようかな。

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > ちなみに今日も朝8:30から事務所内は30度超えてます。
    うひー! そうだ、hakuさんとこ暑いんですよね。。。
    私なら、もう全く使い物にならなくなると思います。
    そうだ! ちょっと前に話題になった空調服なんていかがでしょう?
    ファンが付いていて、空気を循環してくれるヤツ。
    (ググればすぐに出てきまーす)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。