お父さんのとある1日

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5:45
目覚まし(携帯アラーム)が鳴る。
普段は鳴った瞬間に起きるんだけど、5分ほどモゾモゾ。。。
とりあえず冷蔵庫開けてお茶を飲み、目が覚めたところでシャワー。
かみさんも起きてきて、朝飯を作ってくれる。
メールチェック、ニュースを見ながら出勤の準備。
ゴミ出しをして7:10のバスに乗る。
7:50
会社到着。定時は9:00だけど、それだと電車混んでいるからさ。
オフィスでは掃除のおばちゃんが掃除機を掛けてる。
メールチェック、ITニュースサイトチェックなどなど。。。
9:30
社長に呼ばれ、2人でミーティング。
明日にもやりたいことがあるんだと。またかよっ!!
他のことも詰まってるのでしんどいわけなんだけど、まあやってやるさ。
14:00
昼飯。
ってか、時間無いしダイエットも兼ねて、
デスクに向かって仕事したまま、豆乳おからクッキーをポリポリ…。
18:00
退社時間。帰れるわけナッシング。
21:30
とりあえずひとだんらく。どうだ社長! フヒヒー!
なんだか瞼(まぶた)がプルプル痙攣する。いつものこと。
22:00
やり忘れの確認と、明日に回すタスクの整理。
もうみんな帰っちゃったので、鼻ほじりながら好きな音楽を大音量。
22:15
戸締りして消灯して退社!
23:05
帰宅。
かみさんには「遅くなるから寝てなさい」と言っておいた。
でも、ちゃんと玄関の電気をつけておいてくれる、素敵で優しい妻。
しかし! ベランダへ出られるガラス戸の鍵が開けっ放し。頼むよ。マジで。
で、冷たい茶を飲みながらメールチェック&ニュースチェック。

……
24:30には寝るかな。
明日は早めに帰れますように。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. haku より:

    SECRET: 0
    PASS: 3e460fb132afa11acc1f1a28e12d03a7
    長い一日だったようですね。ホントにお疲れ様です。
    昔会社つとめをしていた頃はそう言うこともありましたが、今は体力が持ちません。
    それでも、首都圏で1時間以内に通勤できる環境にいるってことはいいですね。
    しかも「持ち家」で「都民」なんでしょ。
    マンションの一階って専用庭があるから価格も高いし、管理費・共益費も高いんですよね。
    さすがお金持ちの旦那様。
    そういういい旦那様だからいい奥様がくっつくんでしょうね。
    うちなんて、かえったらドアの鍵全開だったり、逆にチェーンロックまでされたりですよ。(泣

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    hakuさん、ありがとうございます。
    もちろん毎日がこうでは無いですし、普段は19:00~20:00には退社しますので
    もっと忙しい方から比べればたいしたこと無いでしょうし。。
    > それでも、首都圏で1時間以内に通勤できる環境にいるってことはいいですね。
    住む際、通勤時間とかは気にしました。
    今の駅は、駅まではバスか徒歩15分ですけど、
    始発があるし(早い時間だけですが)、1本で乗り換え無しで行けますし。
    けど、、、
    マンション自体は底値の時ですし、都内とは言っても川を渡った超はじっこですし、
    且つ広告用の安い部屋だったので、なんとかギリギリ買えた次第です。
    300戸近い建物で、管理費等も比較的安めだと思うし。
    > さすがお金持ちの旦那様。
    ぃぇぃぇ。今のとこ食べていけていますが、貯金は5万くらいだし(涙
    ん? それは"貯金"ではなくて"残高"というのかも?(号泣
    かみさんにはとても感謝しています。
    へこたれやすく守備力が低い面もありますけど、
    基本的に明るく元気でよく笑う子ですし、私にはもったいない。
    > 逆にチェーンロックまでされたりですよ。(泣
    うひひー。
    ウチも、ベランダに出てる隙に子供に鍵閉められてしまい、
    パンツいっちょで放置プレーされたことがあります。。
    どこも似たようなもんですね(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。