資本主義

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ってタイトルは大げさで、ちょっとズレているけど。
昼、NTTさんが飛び込みでやってきた。
営業ってわけではなく、NTT東日本を騙る悪質な営業電話があるようで、
それの説明と、その他資料、パンフレットの配布。
正確な年齢まではわからないんだけど、もう白髪でけっこう年配の方なんだよね。
一般的な言い方として、いわゆる「おじいちゃん」って感じ。
こんな年配の方でも1件1件訪問し、私みたいな若造に頭を下げないといけないのかと、
なんとも言えない複雑な気持ちになった。
確かに若かろうと年寄りだろうと、顧客満足度を上げて売上げを伸ばすことになれば、
それは企業として立派な戦力なんだろうけどさ。
そう、昔感じたのと同じ感覚。
・現実
 http://kimiope.blog59.fc2.com/blog-entry-439.html
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
毎日会社から一定量の出荷がある。
利用しているのは、とある大手運送業者さん。
そこに、他の運送業者さんから話があり、
要は「ウチに乗り換えてもらえないか?」って打診な感じだった。
まあ、私が担当では無いので聞き耳レベルで聞こえた範囲だけど。
この業界も、シェアの喰い合いなんだよね。当然だけど。。
競争社会なんだから、喰うか喰われるかなのはわかっている。
1つのマーケットにA社とB社がいて、A社がシェアを伸ばせばB社のシェアは縮小する。
そりゃそうだ。小学生でもわかる。
でも、現在頼んでいる運送業者のおっちゃんはいい人で、
その営業してきた他の運送業者の兄ちゃんもいい人なのよ。
運送業者も個々人のドライバーで「ノルマ」ってあるんだよね、きっと。
乗り換えたら兄ちゃんはノルマ達成で昇給かもだけど、
逆におっちゃんはノルマ不達成になり減給になるのかもしれない。
“いい人”ってだけで儲かるなら、誰も苦労しないんだけどね。。
この辺りが、昔営業をやっていて感じていた”しこり”であり、
「営業職はやめよう」と思ったきっかけの1つでもあり、
今になっても未だに消えない、私が社会人としてまだまだ未熟であるところ。
生きていくって、なんだかいろいろ難しいよ。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 005bcb8d2527d482460e017d349d1434
    こんどの暫定税率復活の余波が運送業者直撃中だからね。
    ガソリン値上げ→経費増→けど他社に顧客取られない為に値上げできず→他社は少しでも量をこなすことによってリスクを減らすために値下げしてでも…って悪循環が起きる。
    けど、こんなことしてたら底辺を支えてる小市民の体力が失ない格差が広がる一方
    最終的に破産続出→金融機関も体力失う
    な~んてなっちゃいそうね
    >"いい人"ってだけで儲かるなら、誰も苦労しないんだけどね。。
    いまのご時勢いい人すぎると…。

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうよね。
    おいらは車持っていないから直接的には関係無いけど、
    輸送費のコスト上昇、それによる価格の上昇、
    その他いろんな影響があるわけだしね。
    ったくね、この時期パンダなんかどうでもいいから
    もっと他の解決すべき問題、改善すべき問題をどうにかして欲しいよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。