出来事2つ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「つゆぬき」だってば
なんか土曜から牛丼食べたくてさ、
今日の昼、ぽてぽて歩いてオフィスから5分ほどの「らんぷ亭」に行ってきた。
東京はなかなかいい気候。ちょっと運動したら汗ばむくらいの陽気だね。
つい先週、雪なんかが降ったのがウソのよう。
で、月曜はいつもクソテンパッているんだけど
ちょっとリフレッシュした気分で店内へ。14:30過ぎなので空いていた。
「牛丼のつゆぬきと、あと卵ください」
席について食べようとすると、、、 ガッツリつゆだくじゃん!
だからダメなのよ。米が汁に浸かっている食べ物。
お茶漬けとか食べられないし、おじやなんかもあまり好きじゃない。
しいて言えば硬めが好きで、あまり水加減が多くてベチョベチョしたご飯もダメ。
「すいません… つゆぬきお願いしたんですが。。」
と、つゆだくだく具合を見せながら店長さんらしき方に。
「あ、すいませんっ! すぐ新しいのお持ちします!」
すごく気持ちよく対応してもらった。
ウザがられたら嫌だなぁ、、 なんて思いながらだったんだけどね。
けど、改めてつゆぬきもらったはいいけど、ご飯はベチョベチョだったよ。。。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
2:「ごめんなさいは?」
そのらんぷ亭の帰り。
ベチョベチョご飯はブルーだったけど、暖かく気持ちい風を感じながら
ちょっとゆっくり目に歩いて戻っていった。
その途中、2~30歳くらいの若い女性と50過ぎくらいのスーツのおじさんが
道端でなにやら向き合って話している。
距離が縮まり声が聞こえる範囲となったと思ったら、、
ぱちーんっ!! と平手打ち。女性がおじさんに。そして
「ほらぁ! 『ごめんなさい』はぁ~???」
と強い語句で間髪入れず責め立てる!
なになに? なんのプレイ? もしくはなんかの撮影?
あからさまに急に歩く速度を落とすわけにも行かず(笑)、
気にも留めない様子で通り過ぎたわけなんだけど、その後ろでおじさんが
「ごめん…」
と淋しそうに謝っているのが聞こえた。
あー、なんだろ? なにがあったんだろう?
私もかみさんに「ごめんなさいは?」と怒られるのは日常茶飯事だけど、
あんな景気良く”平手打ち”をもらったことはないな。
なんだろ…? なんだろ…?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。