幸せと不幸せ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメーバニュースにこんなのがあった。
・篠原涼子“おめでた”に少し複雑な思いを持つ人々
 http://news.ameba.jp/domestic/2007/11/8381.html
 祝福すべきニュースの陰で、泣いている人たちがいるという話がある。
 「民放各局、特に日本テレビとフジテレビの編成、およびドラマ制作の人間です」
 と語るのは、あるテレビ雑誌の編集者。
要は「視聴率を取れる人気女優が産休に入るから」って理由みたい。
まあ、そんな理由はどうでもいい(と言っちゃ関係者に悪いけど)と思うけど、
こっちに関してはちょっと考えさせられた。
・書き手に「読者に読ませない権利」はあるのか
 http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI/20071108/p1

あ? なんだかわからん?
そうだよね。簡単にまとめると、
1:「idiotape」氏が子供のできない彼女との間にやっと子供ができた喜びを書いた。
 (当該サイトは削除されちゃったので、魚拓で見て)
2:これに対し、「hashigotan」氏が記事を公開。
3:「idiotape」氏のサイト削除。
って感じ。
この件に関して深く触れるつもりは無いんだけど、
「自分の楽しい思い出を記すことにより、他人を傷つけることもある」
ってのを改めて考えさせられた。
…「考えさせられた」って言っても、浅くなんとなく考えた程度だけど…
珠希が生まれたとき、そりゃもうアホみたいに喜びの日記を書いた。
その後も、寝返りできただのお座りできただの立ち上がっただの、
親バカ全開で自分で見返しても恥ずかしいような日記ばかり。
もちろん、「子供ができない人」とかの存在は頭にあった。
この幸せ、喜び、興奮を否定される筋合いは誰にも無いわけだけど、
それを”わざわざBlogに書く”ことによって誰かの目に留まり、不快感を与えるのでは… と。
でも、それを言い出すと何もできないと思い、考えるのを止めた。
 -「今日は会社で…」って書いたら、仕事になかなか就けない人に不快感
 -「プレステで…」って書いたら、欲しいのに買えない人に不快感
 -「バスに乗って…」って書いたら、自動車事故に遭った人に不快感
この辺まで考えて、これ以上考えるのは意味が無いと思い止めた。
おいらの傲慢な考え方かもしれないけど、個人のBlogレベルでの情報発信は自由。
何も見るよう強制しているわけでもなければ、広告を打って人を呼び込んでるわけでもない。
それを否定するなら、極端な話そのへんの見知らぬ通行人に、
「お前の服の色は気に入らないから、俺の視界に入るな」
と言っているようなもんだと思ってさ。。
閲覧する側には”見ない自由”もある。イヤなら見なきゃいい。
最終的にはココに行き着いちゃうんじゃないかと。
K-1がつまらないなら見なけりゃいい。
亀田が不愉快と言うなら、見なけりゃいい。それだけだと。
まあ、そう割り切っちゃうのもどうかという気持ちもあるんだけどね。
じゃあなんでお前は「”Blog”として公開しているのか」って?
なんとなくいろんな人に見てもらいたいから。
友人とかに近況報告ができるから。
親やかみさんのご両親に、珠希の様子を見せられるから。
そして、公開しようがしまいが、それはおいらの勝手だから。

なんだかしっくりこない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 携帯大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5d0672a8080af535beb70764854f00cc
    ざっとしか見てないので簡略に書く。
    だから常識とかの線引きが必要なんだと思う

  2. MoonStone より:

    SECRET: 0
    PASS: a9c266c864705076b1c921aa4b643317
    何を騒いでいるのかさっぱり分からないですね。
    消えちゃったidiotapeさんの記事のどこに問題があるのかさっぱり分からない。
    物事には何でも全て多面性があるんだから片方から見た意見を強引に通してはいけないと思う
    今回の件、idiotapeさんの記事少しも強引なことは無いと思う。
    他人に同調を得ようとしているといった類の記事には全く見えないです
    (視点が子持ちの親だからかもしれないけれど)
    hashigotanさんの記事は自分視点で少々強引な持っていきかたをしているように感じられる
    僻み妬みのようなものしか感じられない。僻み妬みからって何も生まれない気がする。
    これから赤ちゃんが生まれるぞって時にあんな言われようをしたら
    なんか寂しいね。
    同時にhashigotanさんの考え方も寂しいですね。

  3. きゃすばるにいさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >大ちゃん
    簡略過ぎるぜよ!(笑 家帰ったら、PCから1024文字以上で感想を書きなさい!
    >MoonStoneさん
    うん、なんでidiotapeさんが槍玉に挙げられてるのかわからないです。
    "幸せ"のBlogなら、そこらに溢れている。
    -彼女ができた -結婚した -家を買った -車を買った -受験に受かった
    -子供ができた -孫ができた -昇給した -ボーナスが出た -………
    別に"幸せ"じゃない一般のことでも、特定の人にしたら酷いトラウマかもしれない。
    おいらだって、普通の人は意にも介さないことだけど、とても直視できないことがある。
    そういう場に出くわしたら、目を閉じる。方向転換する。違う話題にする。
    いろいろと辛いこと、絶対に癒えない傷、思い出すだけでもパニックになる事件…。
    そういうのが存在することって理解できます。
    けどそれを盾に、他人を否定するのは筋が違うと思うんですよね。
    別に、リストラされ夜逃げしか残されて無い家族の目の前にわざわざ行って、
    「昇給した、ボーナス出た、宝くじが当たった。いいだろ!」って言ってるんじゃない。
    > これから赤ちゃんが生まれるぞって時にあんな言われようをしたら
    > なんか寂しいね。
    うん、ちょっとね。。。 気にはしないですが、そういう考えの人もいるんだと。。。
    まあ、他人にどう思われようと、自分の家族は自分の家族ですけどね。
    そういや今週末の検診で、男の子か女の子かわかるはず!
    かみさんのニュータイプ的な勘では、女の子だそうです。
    長男が珠希(たまき)。。。 ってことは、女の子だったら"たまこ"?

  4. 大工 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5d0672a8080af535beb70764854f00cc
    >PCから1024文字以上で感想を書きなさい!
    やだ!!
    そんなに字数書いたらおいら旧式のCPUが火を噴いちゃうもん
    ※今写真の選別中
    ちゅうことでもっと簡略に・・・幸せ系の記事はそんなに感じないけど度が過ぎるとどうかなと思うことがある。
    それと悲しい系とかはその被害にあった人のことも考えて記事にすべきだと思う。
    よくにいさんが他人の迷惑系の記事とか書くけど、ああいうこと(ネタもとの事ね)も度が過ぎるか否かで他人の迷惑になるか否かが決まるわけじゃないですか、大まかに言うとそれと同じだと思う。
    迷惑に感じるレベルは人それぞれなんだし不快って感じるのも人それぞれだと思う
    だからいちいち深いに感じたからごにょごにょ意見するってのもなんかおかしいし(だってブログってのは日記なんだし)それにこういうこと書いちゃうとあれなんだけど幸せ系の記事にごちゃごちゃ意見書く人の中には妬みに近い意見があったりで返ってそっちのほうがおいら的には不快だったりしまつ
    ピーーーーーーーーーーーーー。

  5. NEeDS より:

    SECRET: 0
    PASS: c59f1efae05fb4f4624e52b4178b45fc
    まぁ、なんだな、そのぉ、ゆとり、度量かな。
    社会性...しっくり来ないなぁ^^;
    他人の幸せ、不幸せ、それが社会にとってどうなのか。
    回りじゅう恵まれない人が多い中なら...それは社会問題に誘導するかも知れない。
    批判受けたからと言って不正に得た幸せ(?)でないなら...スルー推奨、もしくは受けて立つかな、私なら。
    「自分の楽しい思い出を記すことにより、他人を傷つけることもある」
    理解できる。
    だが、幸せでなんでいけないの、です。
    批判されるとしたら、場を選びなさい位のものでしょう。
    自ブログで対象とするもののない自分のこと書いたからと言ってなんの問題があるの。
    球ちゃんで悩んでるって記事に幸せいっぱいのコメント、
    悩んでいる人たちの議論の場で...
    なぁんてのなら顰蹙買ってイ当然でしょうけどね、相手のことを考えろって。
    つまり、批判は不当である。
    「idiotape」氏に何の問題もない。
    対する「hashigotan」氏の記事には、自由の世界にあって、個人の尊重をしていない意見と捉えている。
    #視点に誤りありと
    優しい気持ちのきゃすばるにいさん、ただそれだけのことに私は思えます。

  6. きゃすばるにいさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >大工さん
    なんていうかね、例え自慰に過ぎないBlogであっても、
    常識レベルで"人目"は気にしないとダメだとは思う。
    重要な個人情報を晒しまくったり、誹謗中傷に過ぎない意見を書いたり…。
    つい先日、mixiで警官が捜査情報を漏らしてたけど、アホだと思う。
    あとは、ライン引きですよね。どのレベルがふさわしくないか、問題ないか。
    でもそんなのは主観で変わるわけだし、大工さんの言うように
    他人のBlogに目くじら立ててがなりたてるほうが不快に思うのが大半だと思う。
    >NEeDSさん
    > だが、幸せでなんでいけないの、です。
    うん、そう思うです。
    別に人ん家に上がりこんで幸せ自慢してるんじゃない。
    たかが個人のサイトでなんか気に障ることが書いてあったとしても、
    見て見ぬふりをして去ればいいだけ。
    先日のドラクエ4じゃないけど、自分は帰る場所も迎えてくれる人もいないのに、
    仲間が祝福され、歓迎され、その笑顔を見るのが辛いなら、静かに去ればいいだけ。
    > 優しい気持ちのきゃすばるにいさん
    いえ、私は嫌いな人間が血を吐いて倒れていても助けない人間です。本当に。
    自分に害を加えてくる存在、家族の幸せを脅かす存在がどんなに苦しもうと、
    その横でヘラヘラしながらビール飲んで笑っていられる人間です。
    助けてメリットが無い、助けるとデメリットになるなら、そんな存在は助けない。
    そういう"欠落"した部分があることは自分で自覚しています。
    だけど"自分の行動"により、それが悪意が無いにしても誰かを傷つけたなら
    それっていかなる理由であれ立ち止まって考えてみるべきだと思うんです。
    なんだかさっきから言っている事と矛盾してますけど。。。

  7. nono より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あのう、私は他人のきゃすばる様のブログを見るのが好きです。
    それで、子どもいないし、自分も幸せじゃないな、て良くおもうけど(私の場合は被害妄想的に)でも、他人のお子さんのたまちゃんの写真をみたり動画を見るのは楽しいです。
    だから書いてほしいです。
    見ない選択も出来ると思うのです。。。って言うレヴェルの話ではダメなんでしょうか。
    ちなみに、読ませない権利ってのもアリだと私は思います。読みたいなって思うこちらの意思があっても読ませたくないなら仕方ないかな。。。と

  8. きゃすばるにいさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >nonoたん
    久しぶりです。元気にされてますか? 何気に心配してた。マジで。
    おいらとしては、こんなBlogを読んでる3分間でもニヤけてもらえるなら、
    ずっとこんな調子で書いていこうと思ってます。
    他人のためにどうこう… って趣旨で書いてるんじゃないけど、そう言われりゃ嬉しいしね。
    > ちなみに、読ませない権利ってのもアリだと私は思います。
    それももちろん自由だと思う。
    パスワード掛けて特定の人以外は見れないようにすればいいし、そもそも書かなきゃいい。
    ただそれだけのことですよね、やっぱりさ。。。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。