「AIR UMBRELLA」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか久々に好奇心を激しく刺激される記事を見つけた。
・布ではなく空気の壁で雨を防ぐ超ハイテク傘「AIR UMBRELLA」
 http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100119_air_umbrella/
そうそう、”傘”ってのは進化してないよね。
ワンタッチだとか折りたたみだとかはあるけれども、
基本は「皮膜を手で支えて頭上に掲げ、物理的に雨粒を遮る」ってスタンス。
よく時代劇なんかでも、基本は現在と同じ形状の傘を目にすることができる
それがついに! 歴史が変わるかも!!
こりゃもう、ドキドキワクワクじゃない?
ってことでどんなあんばいなものなのか、説明を読んでみた。
> 一般的な傘は骨と傘布を組み合わせて作られたものとなっていますが、
> 傘布の代わりに空気の壁を利用することで雨から身を守るという、
> とんでもないハイテク傘のコンセプトモデル「AIR UMBRELLA」が登場しました。
ふむふむ…。
棒の底から空気を取り込み、上部から横方向に噴射し”空気の壁”を作るのね。
ビグザムの周りから放射状に出るメガ粒子砲を想像すればわかりやすいかな?
(わかるのか?)
で、空想科学読本に毒された私は、果たして”空気”で”雨”を遮れるのか、
それがとっても疑問に思えてきたのだ。
ってことで調べてみた。
・半径0.8mmの雨粒の落下速度は 608cm/sec = 36480cm/min = 2188800cm/h = 21.8km/h
・半径1.0mmの雨粒の落下速度は 680cm/sec = 40800cm/min = 2448000cm/h = 24.5km/h
・半径2.0mmの雨粒の落下速度は 962cm/sec = 57720cm/min = 3463200cm/h = 34.6km/h
(計算合ってる?)
他のサイトでは
・直径0.4mmの小雨ならば時速5.8km程度
・直径0.8mmの並の雨であれば時速11.8km程度
・直径5mmの土砂降りならば時速32.6km程度
とのこと。
なんかよくわからんが、時速20km前後で降ってくるわけね?
これを”空気で防ぐ”って、けっこう大変じゃない???
例えば同じボールが同じスピードで90度の角度で衝突した場合、
抵抗とかを無視すればお互い90度の角度で跳ね返るよね?
つまり、もし仮に棒から雨粒と同じ大きさの水滴を時速20km/h前後で噴射すると、、、
雨粒は弾くけど、同じ分だけ棒から噴射した水滴が真下に弾かれるので、
結局は雨に当たっているのと全く同じでビチョビチョになってしまう。
これを避けるには、棒からもっとすごい勢いで水を噴射しなくちゃいけない。
で、今回は”水”を噴射するわけではなく、”空気”を噴射するんだよね。
水よりもっと比重の軽い空気の噴射で雨粒を避けるには…?
もう、台風もビックリの猛風を噴射しなくちゃいけないんじゃないの?(笑
例えばさ、蛇口からポタポタと水滴を垂らしてそれを吐く息でフーッと吹き飛ばす。
そりゃ近くから吹けば、子供でも水滴は弾き飛ぶと思うよ。
けど相手は雨。
一粒の水滴を弾いた時点で空気はかなり勢いを失うだろうし、
さらには”濡れないだけの面積を確保”するとなると、
棒からかなり遠い箇所まで、一律にそれなりの風速を保たなければいけない。
きっとそうだよね?
となると、、、
・棒の下からは猛烈な勢いで空気を吸い込み、衣服が巻き込まれる!
・棒の上からは猛烈な風が吹き出し、周りの迷惑を顧みず雨粒を吹き飛ばす!
・棒の中には強力なモーターと電池が内蔵され、ダンベルのような重さ!
 ↓ つ ↓ ま ↓ り ↓
雨の中、筋骨隆々とした屈強な男が全裸で謎の棒を持っている。
その棒はジェットエンジンのような爆音と共に雨粒を吹き飛ばし、
周りの人々はあたかも横殴りの風雨に晒されたようになり、
人々は持っていた傘も全く意味を成さずに、全員ズブ濡れ状態。。。
そんなことにならんだろうか?
ぜひぜひ実用化、販売されてほしいなぁ(笑
周りの人は、吹き荒れる猛風に耐えるべく、この傘が必要になるけどね。

「センズ アンブレラ」
従来の傘の概念を覆すその斬新なデザインで、風の中でベストな位置に傘が動き、一般の傘が裏返るほどの強風の中でも風自体をいなしてくれる、まったく新しいタイプのアンブレラです。

# あ、「痛いニュース」にもあった。
・布ではなく「空気の壁」で雨を防ぐ超ハイテク傘が登場
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1387654.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    空気抵抗をおわすれでは?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。