本質がわからん人々

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「お偉いさんの考えはズレている」の典型のような記事。

女王・吉田沙保里 試合着ビキニ案にNO!「決まったら辞めます」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150123-00000023-tospoweb-fight

注目度増加を目的として、世界レスリング連合が試合着(シングレット)を
 ・従来の上下一体型から
 ・女子はビキニのセパレート案
が浮上している。
「より女性らしく」という考えから、ビーチバレーのようなビキニのセパレート型が浮上。当然、おヘソ部分や腹筋は丸見えとなる。

エイプリルフールはまだかなり先だし、ジョークサイトの記事でもないし。。

コメントに書かれているよう、その競技自体、競技者に魅力が無ければ、
一瞬の”視聴率稼ぎ”にはなっても、長く息が持つはずはない。

ビーチバレーは、男性視点から見れば”うほいい感じ!”と感じるでしょうが、
それは競技自体ではなくて性的対象としてなわけでしょう。

実際私も、ビーチバレーが何点でセットを取れるのか、そもそもセット制なのか、
というか何人でやるもんなのかも知りません。。


こんなこと考えているのが組織にいるんじゃ、
吉田アネキをはじめ多くの競技者が可哀そうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。