日本終了

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「三笠フーズ」だっけ? クソ食品会社。
工業用に限定された”事故米”を食用として売っていた、テロ企業。

・「企業努力とテクニックで」有害米、なんと正規米にも混ぜて出荷…三笠フーズ
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1173208.html

毒ギョーザで記憶に新しい「メタミドホス」が残留している米や、
カビ毒の「アフラトキシンB1」が検出された米だって。

この「アフラトキシンB1」は、こんな説明があった。

地上最強の天然発癌物質であり、その毒性はダイオキシンの10倍以上といわれる。
15μg/kgのアフラトキシンB1を含む飼料を与えたラットが全て肝臓癌の発生を示した。

「μg」って”マイクログラム”よね? つまり”100万分の1グラム”ってことよね?
桁がデカくてよくわからんが、非常に微量で高い確率で発癌するのよね?

こんなことを10年前からやっていたというから恐ろしい。
そして”肝臓癌”での死者数が急激に上昇してるじゃん。

上記のグラフが「三笠フーズ」によるものかの因果関係は不明だけど、
「企業努力で1円でも安くするためだった。ブレンド米は米業界では常識。
 味を落とさずに配合割合を考えるのが米屋のテクニック。」
とか抜かすようでは万死に値する罪だと思うんだけど。

毒物を混入して、騙して売りさばくことが”企業努力”だと? 舐めるなよ。
他人の命を踏み台にしてのさばっているヤツに、今を生きる資格は無い。

追い討ちをかけるように、こんなのもあった。
・農水省「事故米は工業用糊に限り販売」
 糊メーカー「米を原料に糊を作ってる話なんて聞いたことない」
 …農水省の説明は大ウソだった
 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1174160.html


なんなの、この国? みんな死ぬの?

国が食品テロの片棒担いでどうすんの? 黒幕は農水省かよ?
 -ここまで危険な発癌物質が
 -主食の米に混ざり
 -どこにばら撒かれたか不明なのに、
マスコミも大きく取り上げないのが恐ろしく感じる。

不二家だか赤福だか忘れたけど、ただの消費期限切れ問題なんかよりも
比較にならないほどクリティカルに危険な問題だと思うんだけど。

一庶民にはわからない、見えない圧力が掛かっているんだろうね。笑える。


昨晩、珠希が珍しく炊き込みご飯をたくさん食べてくれて、
夫婦して笑顔で一杯だったというのに。。。
癌保険、見直すことにする。マジで。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. haku より:

    SECRET: 0
    PASS: 3e460fb132afa11acc1f1a28e12d03a7
    このくらいなら大丈夫だと思ってた、とか言うなら自分自身で体験して欲しい。
    十年間やってたんなら、今後十年間は事故米だけ食べればいい。
    今までも「事故米で食べてた」わけだから同じだってことでね。

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > このくらいなら大丈夫だと思ってた、とか言うなら自分自身で体験して欲しい。
    ホントそう思います。
    「パニックにならないため」かなんか知らんが、
    あまりに情報公開がトロいし少ないし、根拠があやふや。
    これだけ重大で、多くの人の命を脅かすような"殺人未遂"に対し
    ニヤけた面をしながら「大丈夫」とか言うなら、
    お前ら家族がその米だけを食べ続けてみろ… そう思うの当然の感情。
    中国を軽蔑の目で見てましたけど、変わらんですね、この国も。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。