年賀状

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年賀状、来た?
3日現在、我が家に届いた年賀状は10枚ちょい。
ま、だいたい毎年やり取りをしている皆さん。

毎年どこかで”年賀状の必要性”が話題になるんだけどさ、どう思う?
おいらはやっぱり、あってもいいんじゃないかと思っている。
 -たった年に1度のことだし
 -生存確認にもなるし
 -なかなか口では言えない感謝の気持ちも伝えられるし
「なら”メール”での賀状もいいのでは?」って意見もあるだろうけど、
そこはやっぱり”直筆”での年賀状がいいと思うんだよな。
以前は宛名も手書きで書いていたけど、それはさすがにしんどいから辞めた。
このへんの”データ”はPCに任せ、裏も適当な素材で大まかなものを作り、
でも必ず手書きでなにかしら書いて送っている。
古臭い習慣だと思うよ、年賀状って。
めんどくさいし、メリット無いし、虚礼に過ぎないとも思ったりする。
けどさ、それでも届く年賀状を見るのって楽しいじゃん。
後輩ですごく達筆なヤツがいて、毎年ちゃんと筆で書いて送ってくる。
律儀なヤツだと思うし、そのポリシーを貫くところは偉いと思う。
同期にいつも自作のマンガを描いて送ってくるヤツもいる。
なんかゼツミョーなセンスで、毎年笑わせてもらっている。
そういうの、楽しくね? 相手の体温を感じられるの、嬉しくね?
けっこう、”古い習慣”とか好きだし、大事にしてもいいと思うんだよね。
メールでもいいけど、でもその人の”色”が出ていて、
“紙”という形でずっと残る習慣が1つくらいあってもいいと思う。
なんか、いろんな面で
 -効率化して
 -コストをかけなくて
 -受け入れやすくて
そんなものがここ数年ですごく増えているように思えて。そして、
 -チープで
 -軽薄で
 -後世に何も残らない
そんなのが溢れてきているように思っちゃうんだよね。
例えばさ、名作アニメでも名曲でも、いつも取り上げられるのは同じもの。
年月は流れているなら、その分の上乗せがあってしかるべきなのに、
なぜかいつも取り上げられるのは同じものばかり。
“歌”を例に挙げてみるとさ、今の流行歌なんて10年20年後に残っているとは
とても思えないじゃんか。
似たようなアップテンポのリズムとメロディーと、何語だかもわからん発音のヴォーカル。
で、何人いてもユニゾン(重唱ではなく斉唱という意味)で歌う不可解さ。

話がそれました。。。
ってか、しょっぱなから文句で始まる素敵な1年です(笑
ま、「年賀状なんて不要」ってのも、”最近の考えっぽい”って言えば
そういう路線で考えれば当然の意見な気もするけどさ、
年に1回、年賀状を出すくらいやっておいても損は無いと思うんだよね。。
「出さないのを否定」ってとこまで強いものではなく、
「別に出しても損は無いじゃん」って感じ。どう?
話がそれるついでにもう1つ。
年を重ねると「最近の若いもんは」「昔は良かった」って言いたくなるじゃん?
たぶん、いつの時代でも繰り返されてきた言葉であると思う。
なんでかね?
思うに、年配者からすると、
 -新しい時代=新技術や新慣習には、なかなか適応できないという危機感
 -自分は”昔”を生き抜いてきた、その時代のスペシャリストという優越感
この2つが頭にあるからなんだと思うんだ。
「新しい時代に対応できない旧タイプの自分」
「昔のことなら、今の若者には無い圧倒的経験値を持った自分」
本当に”昔が良い”のなら、文化や技術はそこで停滞するはずだもんね。
「旧タイプ」になりつつあるおいらだけど、精神年齢は若いつもり。
今年も精神的な若さを保って頑張るとするかな。。。
かのシャア・アズナブル氏も、「新しい時代を創るのは老人ではない!」と言ってるし。
…ん?
誰だ! 「お前は”若い”んじゃなく”幼い”だけだ」とか言ってるヤツはっ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. NEeDS より:

    SECRET: 0
    PASS: c59f1efae05fb4f4624e52b4178b45fc
    >誰だ!
    はい(^▽^笑)。
    やっぱ、年相応に経験積み重ねると見える範囲が広くなるってことが、今の若いもんはにつながってくるのだと思う、ある意味、宿命か。
    そう言えないトンデモが居るのも確かやけどね。
    年賀状は出さない派。
    単なる世間に逆らう捻くれもんですねぃ。
    と言うことでぇ、
    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

  2. きゃすばる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >NEeDSさん
    明けましておめでとうございまする。
    まあ、スーツで地べたに座ってるヤツや、通勤電車の中でひたすら髪型を
    気にしているヤツを見ると、「なんだかなぁ…」って思います。
    > 年賀状は出さない派。
    お、そなのかぁ。てっきり毎年200枚くらい出すタイプかと思ってたです(笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。