意味

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、「24時間テレビ」をやってたね。見てないけど。

・24時間テレビ「愛は地球を救う」
 募金チャリティー活動を目的とする日本のテレビ番組。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/24時間テレビ_「愛は地球を救う」

偽善だとか視聴率狙いとかの批判もあるようだけど。。
まあ、民間企業であるTV局が丸1日費やすんだから、視聴率を意識するのも仕方ないだろね。

実際、「CMが流れる=スポンサーが付いている」わけで、その収入は寄付してないようだし。
そんなことより、番組全体の善意の押し付け、感動の押し付けが気持ち悪くて。
何かのカルト宗教のような気持ち悪さを感じてしまい、見ないようにしている。

それより更に気になる… というか、イマイチ賛同できないのがマラソン。

今年は欽ちゃんが走ったんだってね。もういい年齢。
去年はアンガールズが走り、沿道のおばあちゃんが応援で触ったら
すぐにスタッフが飛んできて、大声で「触んなボケ!」と恫喝していたのを覚えている。

触ったら危険だとか、ランナーにとってストレスとか、そういうのわかるよ。
けど善意の老人1人を大声で罵倒し怯えさせておいて、なにがチャリティーだと呆れた。
いやね、以前から「”走る意味”ってなんなんだろう?」って思っていた。

こう書くと反感を持つ方もいるだろうけど、
 -無理して走って、誰がどれだけ得するの?
 -その経費を寄付したほうがいいんじゃないの?
 -無理して超距離を走らせ(歩かせ?)膝等を痛めたらどうするの?
なんて思ってた。アスファルトの上を走ることは、膝と腰に大きな負担になる。

1995年の間寛平は、神戸市から日本武道館までの約600kmを7日間かけて走破し、
「阪神・淡路大震災の被災者のみんなに勇気を与えたかった」というのが理由らしい。
こういう意図ならわかるんだけどね。

だけど、萩本欽一のようなそれなりの年齢の人に、この暑い盛りに走らせる”意味”は?

サッカー選手で、試合中に心臓発作で亡くなった人がいる。プロ選手でもそういう事故がある。
それを、サッカーほどの激しさはないにしても、かなり身体に負担の掛かるマラソンを
“老人”にさせる必要があるんだろうか?
マジメにね、命を落とす危険があると思うんですよ。

ちと調べたら、こんな記事を見つけた。

・『24時間マラソン』、もうやめては?
 http://news.livedoor.com/article/detail/3275087/

大抵はケチばかりつけるおいらだけど、なんか素直にその通りだと思った。

「西村知美のワープ」は別にどうでもいい。どうでもよくないけど、まあどうでもいい。
けど、ランナーに萩本欽一を選出する意味は、なんなんだろう?
 -老人が暑い中走りきった!
 -すごい! 感動! 勇気を与えられた!
 -よし、募金するぞ!
こういう構図を狙っているの?



よくわからないんだ。

本当に”困っている人を救う”のなら、困っている人が何に困っていて、なぜ解決できなくて、
そのため日々何に苦しんでいるのか、どういう目に遭っているのか、
そういう事実を脚色なく淡々を伝えるだけでいいと思う。

なぜ、
・認知症の母親を抱え、介護のために生活費も底を付き、無理心中。
・働けない理由を認めてもらえず、「おにぎり食べたい」と日記を残し餓死。
こんなことが起きるのか?(参照:「美しい国」)

別に海外まで取材しに行く必要はない。国内にも”困っている人”は溢れている。
海外に関しても、1分間に何人の子が餓死しているか、1分間に何人の子が戦死してるか、
いくつの地雷が埋まっているのか、それがなぜ今も増えているのか、、、 いくらでもある。

なんか感情的になった。

でもね、涼しい部屋で作られた薄っぺらな感動を押し付けたところで、
そんな感動は次の日には忘れているんだと思うんだ。涙なんか出やしない。

本当にチャリティーを目的とし、その募金が、募金をしようという心がその1日で
消えてしまわないためには、血だらけで這いつくばって、
それでも生きようと懸命にもがいている人を、その事実を写せばいいと思うんだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 壊園 より:

    SECRET: 0
    PASS: 760e158a8b153d511d14187b7d55494c
    私も、宗教の、特にしつこい勧誘に似た気持ち悪さを感じます。
    宗教だって、もし本当に素晴らしい教えならば勧誘などしなくても人やお布施が勝手に集まると思っていますし。
    そう考えると、24時間も使って感動の押し付けをしなくても、毎日ニュース(くだらない芸能ネタを垂れ流す時間帯があるなら)の中で5分でも良いので、淡々を「現実」だけを伝えて募金を募るほうがよほど良いと思っています。
    そう言った理由で毎年24時間テレビは一切見ません。
    長文大変失礼致しました。

  2. きゃすばるにいさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 宗教だって、もし本当に素晴らしい教えならば勧誘などしなくても
    そうですよね。それが真理であるはず。
    おいしいレストランは、口コミだけで人が集まる。
    安くて良質な製品は、宣伝しなくても売り上げが上がる。
    善意の押し付けは、ただの迷惑に過ぎない。
    "貴方のため"とか思っている分、たちが悪い。
    24時間の時間を割いて、くだらない内容をダラダラと流すよりも、
    地雷で足を吹き飛ばされた子の生活をたった10分、ありのままに流すほうが
    よっぽど説得力があると思うんです。
    (番組内でやってたのかもしれないですけどね。ほとんど見てないからわからん。)

  3. T より:

    SECRET: 0
    PASS: 0962e1aed115aeec2ecc398ba3df40b9
    あの番組を作っている意図自体は善意と思ってます。というか、そう思いたいです。
    それに賛同するかどうかは人それぞれでしょう。
    少なくとも、その募金で助かる者だとているのですから、そういった事を何もしていない私が批判する気にはなれません。
    でも、私もあの番組は観ていません。
    というか、観ようと思いません。
    あの番組関係での募金をする気にもなりません。
    何故なのか、自分ではっきりとは判っておらず、うまく云えないのですけれど・・・偽善と思っているとかいう訳ではなく・・・
    あの手の番組は下手をしたら人を晒し者にしているのではないかと思うような感覚があって観たくないというのもあって・・・それだけでもないと思うのですけれど・・・
    なんかとにかく観たくないのです。
    気持ち的に避けています。
    マラゾンもやる事自体は立派だと思うのです。
    その人の事はほめたいとは思うのです。
    でも、番組は観ませんし、あまりそのことの賛否の記事も見たくない。
    どっちにも反発してしまうのですよ。
    好意的文面は「煽り文句」のように見えてしまうし、否定的文面は「自分では何もしない者がただ批判している」ように見えてしまうし。
    そういう風に思う自分が天の邪鬼で嫌な者に思えたりもするし・・・
    すみません、書き込みしておいて、何なのですが、まとまりません。
    赤い羽 とかの方が、まだ、募金を出す気になります。
    ほんのちょっとの玉の額ではありますが。
    (それも偽善という人もいますが。)

  4. しまむる より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    需要と供給のバランスが成立しているんでしょうかね。
    そう考えると寂しいんですけど、
    世の中を見ているとやっぱり成り立つのも至極当然だな~って気がして、
    やっぱり寂しいですね。
    24時間テレビでは途上国とかに集まった募金で支援とかしてるみたいですけど、その途上国から搾取する構造を推し進め続ける力に基づいているのがマスコミ。特に民放。
    直接手を下さなかったかもしれないけど、見えない力でほう助していたという事実を棚に挙げて、何が慈善事業だ、と思います。援助は悪くないけど、先にやることあるだろ?と思うんですな。
    番組作りに使えないことはやらないって姿勢が見え見え。
    イラクの子供に援助、とかそのうちやるんでしょうけど、それなら何でマスコミはあのアメリカの侵略行為を肯定したんだ?と思うんですな。これこそ偽善。
    援助しようとするマスコミと搾取を促すマスコミは違うグループなのかもしれないので、ひとくくりにしちゃいけないのかもしれないですけど、どの媒体も「イスラム教徒は全て悪者」って図式を描いている様子からして、所詮はアメリカ追従かつ権力のプロパガンダ集団なんでしょう。それもジャーナリストとしての意思に基づくものではなく、金目当て、の。現に日本人の多くはまんまと全てのイスラム教徒が危険だと洗脳されているでしょうし。
    >本当に"困っている人を救う"のなら、困っている人が何に困っていて、なぜ解決できなくて、
    >そのため日々何に苦しんでいるのか、どういう目に遭っているのか、
    >そういう事実を脚色なく淡々を伝えるだけでいいと思う。
    まさにそれがマスコミのあるべき姿なんでしょうね。でも、それは今のマスコミには出来ないでしょう。突き詰めると、
    「我々マスコミも困っている人から搾取する構造をほう助しています」
    と自爆することになっちゃいますし。

  5. きゃすばるにいさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >Tさん
    > 「自分では何もしない者がただ批判している」ように見えてしまうし。
    うん、そうですね。おいらもそのことは棚に上げて書いているわけです。
    これって"痛いところ"で、まさにその通りなんですよね。。。
    ただ"善意"って全てできるわけじゃないので、結構割り切っちゃってます。
    全てやるとなると、募金や献血やボランティアや○○バンクや…
    なのでおいらは、自分ができ、自分が1番関心のある分野でしか行動しません。
    >しまみゅ
    > その途上国から搾取する構造を推し進め続ける力に基づいているのがマスコミ。
    君はこのへんに明るいから、きっと書いてくると思った。
    逆においらはこのへんに暗いので、何も書けないんだけど(涙
    > 「我々マスコミも困っている人から搾取する構造をほう助しています」
    うん、この辺は理解できる。
    援助とかチャリティーって、なんなんだかわからなくなってくるんだよね。。

しまむる にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。